白馬岳

←ひとつ戻る


2013/8/8~10 白馬岳山行記録


・メンバー CL長島、SL水谷、食当 佐藤(知)、装備 大野、気象 佐藤(諄)、医療 竹内、渉外 吉田、同格 鈴木

8/8
6:24 新大前発 くるまちゃんがいない。電話をしてもでない。どうやらまだ寝ているらしいので、タマゴンに連絡して直接起こしに行ってもらう。なんとか起きたみたいだ。遅刻者対策用の7:28分発の電車にも間に合わず、仕方なく8:06分発の電車に乗ってもらった。CLがくるまちゃんを猿倉で待ってから合流することになった。

10:26 糸魚川駅から南小谷まで代行バスで移動。2手に分かれてバスで移動した。

11:44 南小谷駅着。どこかで見たことがある駅だと思っていたら過去に登った雨飾山に行くときに降りた駅だった。バスで先についたグループは駅前の看板で写真を撮る。ここで電車に乗り込み白馬駅まで移動。

12:21 白馬駅着。各自、バスまで少しの間自由行動。チャーシューを買いに走る人や、日焼け止めを買いに薬局まで行き、バスに乗り遅れそうになる人もいた。時間に余裕を持って行動しましょう。

13:00 バスで猿倉まで移動する。
13:27 バスを降りて猿倉荘で軽アイゼンを買う。ここで、CL以外の人たちはテント張るために早めに白馬尻へ移動する。

13:50 猿倉発
14:50 白馬尻着。到着してすぐにテントをはる。トランプや本を読んだりして時間をつぶす。
17:00 くるまちゃんと長島さんが到着。
    外で夕食のチャーシューメンを作って食べる。いろんな具が入ってておいしい。20時くらいに就寝。
8/9
2:30 起床。朝飯はおかずパン。
4:35 白馬尻発。
4:55 大雪渓に到着。アイゼンをつける。
5:15 大雪渓に登り始める。
6:40 途中の岩場で休憩する。帽子が風で飛ばされたが、長島さんが取りに行き、無事に回収。
7:00 出発。
7:30 大雪渓を抜けて、アイゼンとピッケルをしまう。
7:55 休憩。
8:05 発。
8:45 避難小屋通過。
8:50 2400m付近で休憩。
9:00 出発
9:05 トイレへ行くために村営頂上宿舎へ立ち寄る。ピンクグレープフルーツを食べる。うまし。
10:10 出発。
10:35 白馬山荘に到着。ポストカードを買って家族や友人に送る。
10:50 出発。
11:10 白馬山頂着。写真を撮る。
11:20 山頂発。
12:05 休憩。
12:25 三国境を通過。
13:30 新潟県最高峰である小蓮華山を通過。雪渓で疲れたのかペースが遅くなってきたように思われる。
13:55 休憩。稜線がどこまでも続く。
14:10 出発。
14:55 休憩。池が見えるが、遠い。ケルンがところどころにある。
15:05 出発。
15:50 白馬大池に到着。
    テントがたくさんあった。トイレもしっかりしていてきれいだった。麻婆春雨を作って食べる。夜は星がきれいだったらしい。21時くらいに就寝。

8/10 
5:30 起床。ハワイアンハムステーキ丼を食べる。
7:30 白馬大池を出発。
8:20 休憩。ムーンライトを食べる。
8:30 出発。昨日よりも人と多くすれ違う。道が細いところではすれ違うのが大変。
8:50 天狗の庭を通過。
9:20 休憩。蓮華温泉が見える。
9:30 出発。
10:25 蓮華温泉着。各自バスの時間まで自由に風呂に入る。
そのあと、反省会をしてからバスに乗って帰る。

反省点
・食材を持ってくるのを忘れた。
・遅刻をしてしまった。
・上級生があまり調理を手伝わなかった。
・後輩の育成がうまくいかなかった。
・コースタイムの立て方がうまくいかなかった。
・休憩時間の取り方がよくなかった。
・リーダーシップが足りなかった。
・医療の声掛けが少なかった。
・メンバーの体力に目を配れなかった。