歓迎登山at角田山

←ひとつ戻る


■山域 角田山
 
■日程 平成27年11月7日(土)

■メンバー
 CL:岡 同格:玉井 SL:下西、鈴木(章) 食当:石戸谷、佐藤 装備:本登 医療:荒井、玉井 気象:宮澤

■行動記録

11月7日(土)

9:47  内野駅前全員集合
      当日は若干曇りであったが、雨でなくてほっとした。
      一番最初にバス停に到着したのは新入部員の三浦くんだった。
      予定では9:45にバスが到着する予定だったのだが、
      バス停には10:00と書いてあった。
      少し計画とずれてしまったがたいして問題にならなくてよかった。
      あと玉井さんが少し遅刻した。予定のままだったら乗り遅れていたのに。

10:00 バス到着 全員で内野駅を出発
     
      バスから見える日本海がきれいだった。あと途中でカーブドッチを通過した。
      一度訪れてみたい。

10:50 じょんのび館到着

10:55 福井ほたるの里登山口 到着
      ここで準備運動をした。
      その後平成福寿大観音まで行き、トイレをすませてみんなで写真を撮った。
      
      ここから2パーティに分けて登山をした。ここからは後発隊の記録を書いていく。

11:17 先発隊出発

11:22 後発隊出発
      登山口を入ってすぐは平たんな道が続いた。少し風が強かった。

11:54 239m地点到着 

12:24 268m地点到着 ここで10分休憩をとった。
      ここで事件が起きた。
      なんとSLの下西が行動食であるこんにゃくゼリーを
      自宅の冷蔵庫に入れたまま忘れてしまったのである。
      メンバーに衝撃が走った。これから冷蔵庫に入れたものを忘れない工夫をしなければ。

12:34 268m地点出発
      ここから急な坂が続いた。結構きつい。
      途中でとても元気そうに登っている子供(小1ぐらい)に出会った。
      なんであのくらいの年齢の子供たちはずっと元気でいられるんだろう。

12:50 山頂到着
      先発隊との差は10分ぐらいだった。
      山頂でカレーを作った。今回は海上自衛隊にのカレー(詳しくは忘れた)らしく
      にんにくやらローリエやらケチャップやらしょうゆなどを入れた凝ったカレーで、
      味はかなり美味しかった。カレー作りの途中でメンバーの自己紹介を三浦君にした。
      三浦君、はやくみんなの名前を覚えてね!(ちなみに岡元という部員はいません)
      
      山頂は結構寒く、天気も曇っていたがまあまあ登山客がいた。
      やっぱり人気の山なのだ。
    
14:43 下山開始(今回は灯台コースを通った)
      下山では先発隊と後発隊の順番を入れ替えた。三浦君には登りと別のパーティに加わってもらった。

14:53 457m地点(三望平)到着

14:56 三望小屋到着
 
15:17 297m地点到着 ここで10分休憩した
      このあたりから日本海と紅葉の素晴らしい景色が広がっていた。
      やっぱり角田の下りは灯台コースに限る。
      休憩中にもう一つのパーティから分けてもらったこんにゃくゼリーを食べた。
      あとこのときに後発隊に先を越されてしまった。早いなあ、あっきー。

15:27 297m地点出発 
      ここから灯台まで一気に降りた。途中で下西がポーズを決めていた。
      このあたりから少し道が険しくなってきたが
      全員難なく下ることが出来た。
      灯台につくとみんなで写真をとった。そのあと洞窟を通って浜についた。

16:25 浜に到着
      浜に降りた後、僕はバス停を探しに行ってしまったので
      ホワイトハウスに行くことが出来なかった。残念。

16:53 バス到着 

17:25 内野駅前到着 
      この後いったん解散して 18時から兆治で打ち上げをした。
おわり


■感想
  ・天気が良かった。
  ・カレーが美味しかった
  ・景色がかなり良かった。灯台コース最高!

■反省
  同格:ルート審査でたくさん質問された。もっとCLと計画を詰めればよかった
  食当:米をこがした。カレーがうまく作れた。
  装備:料理の指示が出来るようになりたい。
  医療:休憩の途中でメンバーの体調を聞くのを忘れた。
  気象:ラジオの使い方をちゃんと覚えたい。

■最後に
 今回初めてCLをしてみましたが、
 ほとんど同格の玉井先輩に言われるがまま計画を立ててきました。
 これからは同格と互いに話し合いながら良い計画を立てられるようにしたいです。
 また今回の登山では大きなミスもなく、
 全員が元気に登山をすることができて本当によかったです。   
 最後に三浦君、そして今回残念ながら登山に参加できなかったマシューさんも、これからよろしくね!!(* ´ ▽ ` *)