春プレ2016

←ひとつ戻る


5月15日

今年も春プレの季節がやってきましたヾ(・ω・*)ノ

春プレは上級生が新入生にワンゲルの山行中の役職の説明をするもので、合宿所で1日かけて行いました。

その様子をちょっと覗いてみましょう!

そのまえに・・・

今年の新入生たちでーす(*´ー`*)

新入生 集合写真
今年は6人入部してくれました!


それでは春プレ開始です。

まずは食当の説明です。
食当とは山行当日に食べる食材の調達、加工や当日の炊飯が主な仕事です。
特にお米の出来は山行メンバー全員のモチベーションに大きく関わってくるので非常に重要な役職です。

食当3
食当指導担当は炊飯の師範 石川先輩です。水を入れる量や、火加減を教えています

食当6
うまく炊けるかなー?



食当1
こちらはぺミカンの作り方を阿部先輩が教えています。
ぺミカンとは大量の油と塩コショウでお肉を炒めて作った保存食で、
山行にお肉を持っていくときは必ずぺミカンにして持っていきます。


食当2
一年も挑戦!部屋中に油の匂いが充満してます。

食当5
こちらが完成品。豚肉400グラムぐらいにネオソフト1個全部使っています
阿部先輩「うーん油が足りないな・・・」(えっ!?∑(゚ω゚ノ)ノ)

ちなみに今回はこのぺミカンを使ってシチューを作りました。

食当8
ここにネオソフト1個まるまる入っているなんて・・・



さて、肝心のお米ですが・・・あっ!

写真撮るの忘れちゃった(ノ▽`;)

しょうがないので食べ終わった後のお鍋の写真をどうぞ
食当7
お米の出来はご想像にお任せします・・・



ちょっと休憩。



その他3
こちらは主将の平方先輩でーす
その他1
みんなでおしゃべりタイム


次は読図の勉強です。
やっぱり地図が読めなきゃ登山は出来ませんからね。ここでは基本的な地図の読み方とコンパスの使い方について指導します。
実はコンパスと地図があれば自分が地図上のどこにるかなどを大まかに把握することができるんですよー

みんなで勉強中・・・

読図2
コンパスの使い方に悪戦苦闘・・・

読図3
やはり机上だと分かりづらいようです。


さてその次はパッキングの指導です。
ザックにものを詰める・・・一見なにも考えることのない作業ですが、例えば
「重いものを上に詰めると軽く感じられる」
「すぐに取り出したいものはなるべく出しやすい場所に入れる」
など考え方次第で山行の快適さが大きく変わっていくんですよ。
その他ザックの背負い方を指導しました。

パッキング1
担当は荒井先輩(右の人)。自慢のマイザックで指導。


新入生ザック初体験。ザックは20キロ弱ぐらいあります。これも背負い方ひとつで大きく自分への負担が変わってくるんですよー
パッキング2

パッキング3


他にも山行当日の装備点検やテント幕営の指示をする役職である装備の勉強をしました。



以上、春プレでした。

さて、僕らは今週末に新発田市にある二王子岳という山に登りに行きます (∩´∀`)∩ワーイ
新入生は今日学んだことを今週末の登山で積極的に実践して、早く身に着けてほしいです。

当日の山行の様子は山行後紹介しまーす。よかったらそちらもぜひご覧ください。

それでは!ヽ(o・ω・o)ノ