スポンサーサイト

←ひとつ戻る


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白峰三山縦走(北岳~間ノ岳~農鳥岳)

←ひとつ戻る


■山域:白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)

■メンバー:◎CL・装備 小野寺 ◎同格・装備 石川 ◎SL・医療 岡 ◎食当 蒲澤 ◎気象 三浦 

■行動記録:
08/29(水)
05:00 新潟駅発.遅刻者なし.

07:30 越後線柏崎―直江津間にて,北朝鮮からミサイルが発射され,20分程停車.

16:10 予定より約1時間半遅れで韮崎駅到着.タクシーに乗り換え.

17:30 広河原山荘着.広いテン場には4,5張程.

18:30 ごはん.小野寺の笑い声のせいでちょっと怒られる.すみませんでした.

20:00 就寝

08/30(木)
03:00 起床

05:00 広河原出発.
   分岐点が不明瞭かつまだ暗かったため,分岐に気付かず,白根御池小屋方面へ進んでしまった.急登をしばらく登ったあたりで周りの地形から間違いに気付く.ルート状況は確認済みであったため,そのまま進む.

07:50 白根御池小屋着.ソフトクリームを食べる.

09:00? 三浦が頭痛を訴える.重い装備を分配する.

12:55 北岳山頂着.ガスで何も見えず.無風.

15:05 北岳山荘着.テント設営.ガスが濃い.無風.
   夕食後,三浦の熱を測ると38℃くらいあったため,翌日の様子を見て下山することに.

08/30(木)
03:00 起床.三浦の熱を測ると,37℃弱まで下がっており,本人も動けそうであったため,下山を決定する.

05:00 北岳山荘発.電車の時間がギリギリのため急いで下山.

12:30? 広河原着.タクシー.

14:09 小淵沢駅発.風呂に入る時間も無かったため,電車内のトイレで一人ずつ着替える.

17:30 長野駅周辺でごはん.

24:01 内野着.

■反省点等
・1500m登った翌日に同じ道を下山し,1日で北岳の山頂からおうちに帰るというハードな日程であった.
・違うルート歩いているとどこか心の中では思いながらも,口に出せなかった.
・日の出前の行動は避けるべきだと思った.
・三浦発熱の翌日の状態は微妙であったが,撤退の判断は賢明であったと思う.
・電車の時間に間に合わせるため,比較的急な下りをハイペースで下ったのは問題があった.
・安全面を考慮するならば,下山後広河原で1泊するという方法もあった.
・北岳山荘に水場があったにもかかわらず,プラティ水有にしてしまった.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。